謹賀新年

子供の頃から年賀状に載っていた挨拶。しかしこの歳になって少し分かってきた。
「この新しい年に私はあなたに謹んで喜びを申し上げます。」ちょっとくどいけれど、心温まることば。英語だったらどうなるのかな?
キリストの訪れを祝う季節が過ぎたばかり。キリストが来られた事が喜ばしい知らせと聖書は記しています。であれば、それを人々にこの年に謹んで申し上げるのがまた A Happy New Year の始まりではないでしょうか?